eShop in silico

Welcome to ISB Online Shop!

自社広告(当サイトから離れません)

eShop in silico 使用期限付き格安ライセンス製品

1年以内の期間ライセンスを使用される方向けの格安製品です
ライセンスは自動継続されません。継続使用される方は、再度ご購入ください。

サイト内全文検索

トラブル時の起動方法

ISBソフトウェア製品に何らかのトラブルが発生した場合は、通常のアイコンをクリックする方法以外に以下の方法による起動を行うと、その原因究明に役立ちます。

Mac OS Xの場合(ターミナルから起動)

  1. ターミナルを起動します。
  2. ターミナルのコマンドラインから操作します。
  3. ソフトウェアがインストールされているディレクトリに移動します
    • IMCの場合は、
    • >cd Applications/imc/bin
    • GenomeTravelerの場合は、
    • >cd Applications/gtraveler/bin
  4. ソフトウェアを起動するためのコマンドを入力します。
    • IMCの場合は、IMCLauncher.jar
    • >java -Xmx1000m -jar ImcLauncher.jar
    • GenomeTravelerの場合は、GtrLauncher.jar
    • >java -Xmx1000m -jar GtrLauncher.jar

Windows 64-bit の場合(コマンドプロンプトから起動)

  1. コマンドプロンプトを起動します。
  2. コマンドプロンプトのコマンドラインからコマンドを入力して操作します。
  3. ソフトウェアがインストールされているディレクトリに移動します。
    • IMCの場合は、
    • >cd c:\Program files (x86)\isb\imc\bin
    • GenomeTravelerの場合は
    • >cd c:\Program files (x86)\isb\gtraveler\bin
  4. ソフトウェアを起動するためのコマンドを入力します。

IMCの場合は、ImcLauncher.jar

>java -Xmx1000m -jar ImcLauncher.jar

Genome Travelerの場合は、

>java -Xmx1000m -jar GtrLauncher.jar

Windows 32-bit の場合(コマンドプロンプトから起動)

  1. コマンドプロンプトを起動します。
  2. コマンドプロンプトのコマンドラインからコマンドを入力して操作します。
  3. ソフトウェアがインストールされているディレクトリに移動します。
    • IMCの場合は、
    • >cd c:\Program files\isb\imc\bin
    • GenomeTravelerの場合は
    • >cd c:\Program files\isb\gtraveler\bin
  4. ソフトウェアを起動するためのコマンドを入力します。
    • IMCの場合は、ImcLauncher.jar
    • >java -Xmx1000m -jar ImcLauncher.jar
    • Genome Travelerの場合は、
    • >java -Xmx1000m -jar GtrLauncher.jar