eShop in silico

Welcome to ISB Online Shop!

自社広告(当サイトから離れません)

eShop in silico 使用期限付き格安ライセンス製品

1年以内の期間ライセンスを使用される方向けの格安製品です
ライセンスは自動継続されません。継続使用される方は、再度ご購入ください。

サイト内全文検索

IMC B1A4 デフォールトFLSを別のスタイルに変更する

  • デフォールトフィーチャーレイアウトスタイル(FLS)とは、IMCにロードしたことがないゲノム配列を最初にロードすると、自動的に適用されるFLSです。
  • デフォールトFLSは、登録されている別のFLSに変更することが可能です。
  • 2つの操作方法があります。

操作1

  1. メニューからSettings -> Feature Settingを選択します。
  2. 「Feature Setting」ダイアログが表示されます。「Setup」タブをクリックします。
  3. 「Setup」タブペインが表示されます。
  4.  
  5. Setupタブペインの下部にある「Feature Layout Style」プルダウンメニューからデフォールトとするフィーチャーレイアウトスタイル(FLS)を選択します。

 

操作2

  1. メニューあるいはToolboxから「Feature Layout Style Setting」ダイアログを起動します。
  2. 「Feature Layout Style Setting」ダイアログが表示されます。
  3. デフォールトのスタイルとするFLSを選択します。
  4. 下部にある「Save the Style as Default…」をクリックします。
  5. 選択されたFLSが新たにデフォールトFLSとして登録されます。