eShop in silico

Welcome to ISB Online Shop!

自社広告(当サイトから離れません)

eShop in silico 使用期限付き格安ライセンス製品

1年以内の期間ライセンスを使用される方向けの格安製品です
ライセンスは自動継続されません。継続使用される方は、再度ご購入ください。

サイト内全文検索

IMC W161B 制限酵素地図レーンスタイル設定ダイアログの項目説明

制限酵素地図レーンスタイル設定ダイアログ

基本設定

Height:制限酵素地図レーンの高さをピクセル単位で設定する

My Set:制限酵素の登録済リストを選択する。デフォールトは「All」

Typeチェックボックス

4bpチェックボックス:4塩基認識の制限酵素をリストに残す場合にチェック

6bpチェックボックス:6塩基認識の制限酵素をリストに残す場合にチェック

8bpチェックボックス:8塩基認識の制限酵素をリストに残す場合にチェック

Palindromicチェックボックス:Palindromeの制限酵素をリストに残す場合にチェック

Not Palindromicチェックボックス:Palindromicではない制限酵素をリストに残す場合にチェック

Blunt Endチェックボックス:平滑末端となる制限酵素をリストに残す場合にチェック

Sticky End 5’-チェックボックス:5’末端が突出末端となる制限酵素をリストに残す場合にチェック

Sticky End 3’-チェックボックス:3’末端が突出末端となる制限酵素をリストに残す場合にチェック

DAMチェックボックス:DAMメチル化で影響を受ける制限酵素をリストに残す場合にチェック

DCMチェックボックス:DCMメチル化で影響を受ける制限酵素をリストに残す場合にチェック

Resultラジオボタン

Select Allラジオボタン:切断部位数で制限しない場合にオン

Any Enzyme:次の切断部位数範囲をもつ制限酵素に制限する場合にオン

From: To:認識部位数の範囲(正の整数)を入力する

制限酵素リスト

チェックボックス:チェックした制限酵素が対象となる

Enzyme:制限酵素名

Recognition Site:その制限酵素の認識部位

Select Allボタン:制限酵素リストにある制限酵素全部を選択する場合にクリックする

Reverse Selectedボタン:現在の選択状態を逆転する場合にクリックする。

Setボタン:設定を反映するときにクリックする。

Cancelボタン:設定をキャンセルする場合にクリックする。