eShop in silico

Welcome to ISB Online Shop!

自社広告(当サイトから離れません)

eShop in silico 初期購入ライセンス製品(新規のお客様向け)

初めてIMCライセンスを購入される方向けの製品です
ライセンスは自動継続されません。期限満了時に、継続・更新ライセンス製品からご注文いただきます。

IMC B2M スケールレーン

スケールレーンには2種類があります。

それぞれのスケールレーンには、左右両側にスクロールボタンが付いています。

マップスケール(Ruler for Map)レーンは、現在表示されているフィーチャーレーンなどのスケールを表示します。

配列スケール(Ruler for Sequence)レーンは、現在表示されている配列(シーケンス)レーンのスケールを表示します。

両方のスケールレーンの橋渡しをするのがスクロールバー・レーンです。

目盛り間隔の設定

マップスケール(Ruler for Map)レーンの目盛り間隔は、設定ダイアログから行います。

メニューからSettings -> Feature Setting をクリックします。

Feature Settingダイアログが表示されます。

Feature Mapタブをクリックします。

Feature Mapタブペインが表示されます。

Map Scale ParametersのInterval of ScaleラジオボタンCustomをオンにします。

Custom入力フィールドに直接目盛り間隔(単位は塩基長)を入力します。

Apply」をクリックします。

マップスケールレーンの目盛り間隔が変更されます。

配列スケール(Ruler for Sequence)レーンの目盛り間隔は、設定ダイアログから行います。

メニューからSettings -> Feature Setting をクリックします。

Feature Settingダイアログが表示されます。

Sequence Laneタブをクリックします。

Sequence Laneタブペインが表示されます。

Sequence Scale ParametersのInterval of ScaleラジオボタンCustomをオンにします。

Custom入力フィールドに直接目盛り間隔(単位は塩基長)を入力します。

「Apply」をクリックします。

配列スケールレーンの目盛り間隔が変更されます。

スクロール単位の設定

マップスケール(Ruler for Map)レーンのスクロール単位は、Feature Mapタブペインから行います。

左右のスクロール単位を独立に設定できます。

Map Shift Left:プルダウンメニューのリスト1, 1/2, 1/4から選択します。

1は現在表示されているフィーチャーレーンの表示範囲全体を示します。

1/2, 1/4はそれぞれ表示範囲の半分、あるいは4分の1を示します。

スクロールボタンを1回クリックすると、指定したスクロール単位だけフィーチャーレーン等が左にシフトします。

Map Shift Right:上記と同様ですが、1回クリックすると右にシフトします。

配列スケール(Ruler for Sequence)レーンのスクロール単位は、Sequence Laneタブペインから行います。

左右のスクロール単位を独立に設定できます。

Base Shift Left:プルダウンメニューのリスト1, 1/2, 1/4および,1bp, 5bp, 10bp, 50bpから選択します。

1は現在表示されている配列レーンの表示範囲全体を示します。

1/2, 1/4はそれぞれ表示範囲の半分、あるいは4分の1を示します。

50bpは50塩基長を示します。

スクロールボタンを1回クリックすると、指定したスクロール単位だけ配列レーンが左にシフトします。

Base Shift Right:上記と同様ですが、1回クリックすると右にシフトします。

選択中のライセンスに対応する試用版

ご購入の前に試用ライセンスで動作確認ができます

サイト内全文検索